上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、先日行ってきたライブのレポを書こうと思います。
May'nさんのライブは来月も行くのでとりあえず置いといて
もう一つの方を書こうかと。すごくいろんなものを得たライブだったので。

たぶん長くなると思うのでレポ部分は追記にします。

ちなみに行ってきたのはこんなライブ。
公式サイトより引用。

earnest words vol.1
日時 : 2010年08月21日(土)
会場 : 高円寺クラブミッションズ
開場 : 17:15  開演:17:45
料金 : 2500円(+1D)
  
詳細はHP→http://earnests.web.fc2.com/

VOCALOIDの、主にP(作者)の方々のバンドのライブ、かな?
説明するの難しいね。
元々バンド活動されてる方だったり
Pさん同士でバンドを組んでいたり。

まぁいいや、自己満レポなので説明はこれくらい。
こっから追記にいきます。
ほんっとに長いので覚悟してください(笑)

-----

会場が高円寺で、横浜の片田舎に住んでる私としては結構遠くて。
でも高円寺って行ったことなかったからわくわくしてた。
てゆか行ってみてもオサレな街で見ててわくわくした。
今度また行く機会とかあればもっと早く行って色々見たいかも。

ほんとは余裕持っていくつもりだったけどなんだかんだぎりぎりになってしまって
開場に間に合わないかも…って感じだったんだけど
電車の乗り継ぎをすべて2分とかでやってのけたらなんとかなった(笑)
チケットに開場17:00て書いてあったのでその10分前くらいに会場到着。
てかあれ、今みたらサイトの方時間違う…どっちが正しいのかな?
でも結局17時過ぎには開場してたような。

私が着いたとき、会場前には既に10人弱のおにゃのこたちがいて。
皆たぶん私より若いんだろうなぁ。高校生とかさ。
なんというか眩しかったです(笑)

最初はなんとなくで適当に並んでて、したらそのうち
スタッフの方が出ていらして3列に並びなおす。前から3列目だった。
女性のスタッフさんがてきぱきしてて好印象でした。
箱の入り口のすぐ前が道路だからその辺の配慮とかちょっと時間押したときとか、
入場の仕方とか、細かい気遣いが結構行き届いてた気がした。
いやなんか偉そうで申し訳ないけど自主企画ってなかなかそういうとこまで
目がいかないんだよね、他のことでいっぱいいっぱいになっちゃうから。
それは自分がサークルでイベントやったり
知り合いとイベントやったりってときもそうだから
素直にすごいなーって思って見てました。

他は男性スタッフばかりだった気がしたけど女性はお一人なのかなぁ?
(※女性スタッフさん2人だったみたいです。失礼しました。)
お客さん女性が多かったしその対応が女性なのは良かったかも。個人的には。

ちなみに列に並んでる間スタッフさんと挨拶してるお客さんが何人かいて
たぶんその方たちもPさんだったり絵師さん動画師さんとか
そのあたりの方なんだろなーと。思いつつ。
ニコニコ系ボカロ系のイベントって今回が初めてだったから
顔だけじゃどなたかわかるはずもなく、あの人かなー違うかなーって
一人で勝手に妄想してました(笑)そういうの楽しいよね(笑)

んで開場は5分くらい押したっぽかったけどよくあることだし。
会場入って、まだ空いてたので最前についてみた。
ベース側、というか一番左側。同じ間近で見るならベースがいい(笑)
一人参戦だったし待ってる時間はどうしても暇なんだけど
ツイッターあるしそうでもなかったかも。
てゆか会場内にふつうにKEIさん(一番目当てだったバンドのVo.さん)が
いらっしゃってその時点でテンション上がる。あと物販もテンション上がる。

そういえば、ツイッターでハッシュタグつけてつぶやきまくってたら
フォロワーさんが増えた(笑)しかもその人前日のMay'nさんライブも行ってたらしく
しかもこの日の本命バンドも一緒という偶然ぷり。びっくりしたー。
お会いしたりはしなかったけど、また今度機会があれば
少しくらいお話ししてみたいかも。ツイッターすごいな。

ただハッシュタグ使ってる人が少なくてさびしかった。
というより途中私しか使ってなかった(笑)
まぁライブ中はそんなに皆呟かないかなーと思ってたけど
始まる前とか終わったあととかもう少し書いてもよくないかなぁ…
TL見てても広報用のツイッター垢がそこまで活用されてなかった気がしたので
公式サイトとかに貼っても良かったんじゃないだろかと思ったり。
言ってもツイッター自体は貼ってあったんだけど、
広報用垢のURLを載せるとかはあっても良かった気がしたな。

でも主催の方も初めての主催イベントだし、てゆか私とほとんど歳変わらんし
最初は全部手探りだろうから足りない部分があるのは当然だよね。
イベントを主催して何が大変って、たぶんいろいろあるけど
その中の一つに宣伝があると思うんです。これは自分でやってて感じること。
いかに来てくれそうな人の目に触れるようにするか
いかにその人たちに行きたいと思わせられるか、というのは
回を重ねて信頼のあるイベントじゃない限りとても大事。
というかボーマスとかドキ生とか、そういうイベントだって最初は手探りだったんだろうし。
ということで、この辺はvol.2もあるとのことなので次回に期待です^^

今はSNSサイトなりツイッターなりがかなり普及してて
昔より情報拡散がしやすいと思うので、それを上手く利用するのが大事だよなぁと
見てて自分の参考にもなるっていう。サークルのイベントがんばらねば。

…で、まぁちょっと調子乗って前振り長過ぎたので
こっからやっとライブの中身wいや仕方ないよね私も裏方の人間だしw
とりあえず公式サイトにセトリ載ってたのでコピペして各バンドごとに一言二言。

一番手。

monoral in the stereo

1.音のない部屋の中で/whoo
2.oval/そらいろくらぶ
3.The Forgotten Song/whoo
4.soda/そらいろくらぶ
5.stellar place/そらいろくらぶ
6.Dear Prudence/whoo

4ピースバンド。演奏陣が男性で、その中に紅一点の女性Vo.さん。
以前別のライブに出た時はインストバンドだったみたいで
その音源もすごくかっこよかったんだけど、今回はVo.さんを迎えてのライブ。
トップバッターで、会場まだあったまってなくて、
その中でのライブって大変なんだろうなぁって思ったけど
次に繋がる良い流れを作ってくれてた気がしたなぁ。
Vo.さんがすごくかわいらしくて、声も綺麗で特に高音の伸びが素敵でした。
黒髪ロングストレート(*´`*)思考があれでごめんなさいw

曲は、個人的に最近聴きだしたwhooさんの曲が聴けて嬉しかった。
「The Forgotten Song」とか好きなんだー。
ただそらいろくらぶさんはまだあんまり聴けていなくて
sodaとovalは知ってたけど聴きこんでないしちょっと申し訳なく。
でも曲知らなくたってのれるしね。今度ゆっくりしっかり聴きます。
全体的に拳突き上げるような感じのバンドではないので、終始体をゆらゆらさせてました。
whooさんもyuxukiさん眼鏡で雰囲気が似てらして、見た目は草食系男子(笑)
yuxukiさんとかツイッターのアイコンとそっくり。いや眼鏡男子好きにはたまらんです←
気持良い音と空気感の中で癒されました。


お次は二番手。

NO LEAF CLOVER (HP)

1.ギブリ
2.WALL
3.ラクガキ
4.記憶と怪物
5.おとぎ話
6.ユートピア
7.RPG

今回の私の大本命。どのバンドさんも楽しみではあったんだけど
Vo.の絵師じゃないKEIさんの曲が前から好きすぎて
というか好きなボカロPの1、2を争うくらいなのでほんとにほんとに楽しみで。
KEIさんは元々ご自身でバンドをしていて、その傍らボカロもやってるような方なので
この日演奏したのも6曲目の「ユートピア」以外はバンドの曲。
なので他の曲は全部初めて聴いた曲だったんだけど…
とにかくかっこよかったです。熱かった。すっごい盛りあがったなー。
普段からライブしててステージ慣れしてるのもあるだろうけど
メンバーさん皆さん煽るし、叫ぶし、つられてどんどんテンション上がるw

初めて聴いた曲なのに、二曲目の「WALL」の歌詞とメロディにやられて
涙目になり。音源化されてないのが残念だ…。
そのあともまた散々盛り上がって、涙引っこんでたんだけど
「ユートピア」前のKEIさんのMC!あれは泣くよ!><
正確なのは覚えてないけど

「俺は人一倍心が狭い人間で。嫌いなものは嫌いだし、なくなればいいと思ってるし。
だけど家族だったり恋人だったり身内だったり、自分が好きな人は大事にしようと思ってて。
こういうボカロのイベントで、こんなボカロ関係ない曲ばっかやってるのに
盛り上がってくれる皆はもう身内みたいなもんだから。
だから、この気持ちを忘れないようにこの歌を歌わせてください」

っていう。若干違うかもしれないけどごめんなさい><でもこういう感じの内容でした。
このMCでまたうるっときて、そっからまさかの「ユートピア」で。
ほんとはもう結構曲数やってたから聴けないかなって思ってたんだ。だからほんとに、ほんとに嬉しくて。
歌いだしがCメロだったんだよね。だから実は最初一瞬なんだかわかんなくて。
でもあぁって気づいて、したらあの頭のサビでしょ。「汚れない幻 僕らだけの夢~♪」って。
大袈裟じゃなくて号泣しました。ほんと涙止まらなかった。
私普段あんま泣かなくて。ていうか昔から感動して泣くってなくて。
最近は昔より涙腺緩んでるとは思うけど、でもうるってする程度なん。
感動じゃなくて悲しいときとかも泣かなくて、ていうか泣けなくて
素直に泣けたら楽なんだろうなって思うことも溜め込んでしまって
だからね、元がそういう人間だから、自分でもすごいびっくりした。
え、何、私泣いてる?って。涙止まらんーって。
でもそんなんでちゃんと見れないの嫌だから必死にステージ見てました(笑)
涙ほんとに止まらんし、段々嗚咽みたくなってくるし、
でもタオルでおさえてちゃんとステージ見てました。
お客さんも皆一緒に合唱して、KEIさんもちょっと泣きそうだったなぁ。
勿論私も歌いましたよ泣きながら(笑)
顔ぼろぼろなんだけどね、楽しかった。すごく。
最後の曲もまだ涙乾かないまま拳突き上げてました(笑)

自分の本命だったのもあるけど、それを除いても
間違いなくこの日のライブの1番は、私にとってはNLCでした。
すごく色んなものをいただきました。
メンバーの皆さん、素敵なライブをほんとにありがとうございました!


転換中にさすがに涙おさまって、次は三番手。

ユリシマ

1.Scene/ジミーサムP
2.Midnight Addiction/ジミーサムP
3.2/ジミーサムP
4.No Logic/ジミーサムP
5.from Y to Y /ジミーサムP

曲の作者であるジミーサムPが最近ツイッターやブログでメン募して結成したバンド。
メンバー全員の名前を縦読みしたのがそのままバンド名っていう(笑)
メンバーさんが全員若くてびっくりしたな。しかも皆イケメンw
ジミーさんは前にツイッターに写真あげてたしギターだって知ってたからわかったけど
Vo.さんとか見た目中学生でもいける気がした…いや実年齢知らないし失礼だよねごめんなさい。
でも結成間もないとは思えないほどMCとかも息があってたし
ジミーさんが最年長じゃないかと思うけど他のメンバーさんも
物怖じしてない感じが好印象。なんかそれぞれの役割みたいなんできてたしw

曲はジミーさんの中でもバンドサウンドな曲中心。
「No Logic」嬉しすぎた。合唱した。
「Midnight Addiction」だけ知らなかったな。
歌い手さんに歌ってもらった曲だったんだよね、チェックしてなかったや。
ジミーさんギター上手すぎたしベースの方も上手かったなぁ、目の前で見てて。
ボーカルさん若干不安定だったけどまだまだ全然伸びそうな可能性がある感じで。
皆さん楽しそうだったな。これは他の出演バンドさんにも言えるけど。
お客さんがいっぱい入ってて、それに対する反応が面白かった。
「盛り上がってますかー?」「いえー!」みたいな掛け合い何回もやった(笑)
今後がすごく楽しみなバンドさん。いろんなライブ出るみたいだしね、行けないけど。泣


てことでトリ。

OLIVIA

1.シザーハンズ/NemP
2.アクアリウム/喜兵衛
3.いつもより泣き虫な空/れるりり(当社比P)
4.アルビノ/buzzG
5.ARiA/とくP(へっどほんトーキョー)
EN.ブラック★ロックシューター/ryo(supercell)

ここのバンドはメンバーさん皆Pの方という。
あ、女性Vo.のMARiA(メイリア)さんは歌い手さんで
DrのゆーまおさんもPさんではなかったです。ごめんなさい。
でも他は皆ボカロPの方々。豪華すぎるでしょこのメンツw
皆さんの曲を一曲ずつ、だよね。代表曲的なのを。
3曲目までNemさんがVo.、4、5とMARiAさんにバトンタッチして
アンコールはツインボーカルでした。

Nemさん歌上手くて。声めっちゃ色っぽいし。
あんまり曲は聴いてないんだけど「シザーハンズ」は知ってたから初っ端から盛り上がるw
「アクアリウム」と「いつもより泣き虫な空」はごめんなさい聴いたことなくて。
でもどっちも素敵な曲。帰ってきてから早速聴きました。
んでバトンタッチしたMARiAさんもめちゃくちゃ上手くて。てか可愛すぎて。
歌ってみたで歌上手いのは知ってたけどあの可愛さは反則でしょー
ステージングもすごく堂々としててね、すごくVo.向きというか
パフォーマーだなぁと思った。まだ結構若そうなのにほんとかっこよかった。
「アルビノ」嬉しかったな。あと「ARiA」は盛り上がるなーサビの疾走感ぱねえ。
BRSはもう問答無用だよね。合唱というか熱唱してしまった(笑)
あと最後二曲は拳にプラスで飛び跳ねてたw

演奏陣もなんていうかね、物凄い大人たちが本気出した、みたいな感じで。
いや実際ほんとにその通りなんだけど皆さん凄いんだもの。
buzzGさんのギタープレイすごいかっこよかった。てゆかご本人もかっこいいw
とくさんのキーボ良かったしれるりりさんのギターに喜兵衛さんのベース…
もうすごいしか言葉出てこないw野生のプロのタグがつきそう。
良い意味で完成されてるというか、ご本人たちにしてみればまだまだかもだけど
2500円で見ちゃっていいのかっていう感じのライブでした。


てことで、全バンド終わり。
終演後は少し残ってたら出演者の方々が次々出てきて
お話こそしなかったけどジミーさんが目と鼻の先にいらっしゃったり
あとは偶然にもKEIさんが投げたと思われるピックを見つけて拾えたり。
ジミーさんもだけどbuzzGさんとか、少しくらいご挨拶すれば良かったかな。
と今は思えるけどあの場では無理だったなぁ…w今度機会があればがんばろう。

NLCのCDがほしかったんだけど物販のとこ常時誰かがいて話してて
小心者の私にはその中に割って入ることができなかったので
ずっとちら見しながらそばに立っててw
お客さんは段々いなくなるしPの方とかは残ってるけど
皆誰かしらと話してて当たり前だけどいづらかった(笑)

あ、主催のラッコさんとは少しご挨拶できました。
ツイッターの名前でわかっていただけてほっとしたりw
今は本名にしちゃったんですが『風唄』ってのを使ってました。
せっかくなのでこれからもちょくちょく絡ませていただこうかなぁ。

んでほんとにもう最後の方になって、打ち上げの話とかしだしてて
物販も片づけ始めちゃってたから、申し訳ないと思いつつ声をかけてCD購入。
たぶんギターの方かな?片づけ途中で申し訳なかったです。
ここ見てないけど、快く応じてくださってありがとうございました。
ちなみにNLCのシングル2枚を購入。KEIさん名義のボカロのアルバムもほしかったけど
金欠酷いのでとりあえずNLCを。知ったきっかけはKEIさんだったけど
この日はやっぱりNLCってバンドのライブに感動したわけだったので。
来月のNLC企画のライブは金欠で迷ってるうちにチケット完売してしまって行けないけど
この先もライブはあるだろうからまた行きたいな。ボカロ関係じゃなくても。

ちなみにこのときKEIさんは楽屋に片づけに行ってしまわれてて
少しお話ししたりできればサインほしいなーと会場内見回して。
そしたら最初の方に書いた女性のスタッフさんが気づいてくださって
「誰探してるの?」と声をかけてくださって。
「KEIさんです」って言ったら他の方に訊いてくださったりして。
でも片づけしてていらっしゃらないから、仕方ないかなーと思って箱の外でて
壁によっかかって帰りの電車を調べてたらそのスタッフさんが
「KEIさん出てきたよ!」って教えてくださって。お陰でお話しできました。
なのでそのスタッフさんには個人的にすごく感謝なんだなー。
帰り際にお礼言い損ねちゃったので、こんなブログ上で申し訳ないですが
もしここ見てらしたら、改めてほんとにありがとうございました!

箱の中戻ってKEIさんに声をかけて、お話して、
サインもいただけて、またライブ行きます、とかいろいろ。
嬉しかったー。ありがとうございました。
KEIさんすごく腰が低くてめっちゃお礼言われたり若干謝られたりしたけどw
そういえばラッコさんもそうだったな…お礼を言うのはこっちなのに!
でもそういう姿勢、お客さんとかファンを大事にするところが
好印象になってまたライブ行きたいな、次のイベント楽しみだな、ってなるんだよね。
そういうのも大事だよなー。


まぁそんな感じで。
以上、めっちゃくちゃ長くなりましたが21日のライブレポでした。
正直な話2時間半くらいかかって他にやろうと思ってたこと全部飛びました(笑)
文章書くの好きだか本腰入れて書こうとするとどんどん書いちゃうんだよねー

最後まで読んでくださった方がいるかはわかりませんが、
もしいたらありがとうございました。
拙い内容で、しかも個人の主観によるところが大きいので
感想やらなんやらあんまり参考にならないかもしれませんが
もしこれで各バンドやこのイベントに興味持ってくださって方がいたら
ぜひ一度足を運んでみていただきたいです。NLCはマイスペとかもあるし、
もっと色んな人に知られてほしいバンドだなって思ったので。

いろいろ書いたけれどイベント自体は本当に楽しかったです!
偉そうなこと書いてすみません><
イベント自体は勿論、どのバンドも素晴らしかったです!!
主催者のラッコさん、スタッフの皆さん、出演者の皆さん
本当にありがとうございました。
これからの皆さんの活動、イベントのvol.2、楽しみにしています!!



…にしてもあぁいうイベントっていいな。
こうなんていうか、裏方の血(笑)が騒ぐ。
自分が出るんじゃなくスタッフやりたい。
でもバンドやりたい熱も再燃。あうあう。

あー。がんばろう。私も。
スポンサーサイト




> ミルク

長かったでしょ?ww
携帯からとか乙としか言えないwww
読んでくれてありがとうw

ほかのバンドさんは普段から活動してるわけじゃないので
とりあえずNLCのHP行ってマイスペで聴いてみてほしいなー^^
眼鏡はお手軽にかっこよくなれる万能アイテムだよ!(笑)

あー吉祥寺と下北もいい!確かにその二か所と似た空気だ。
連れてけるほど詳しくないんだぜw
また行く機会あれば散策したいなーとは思うけど。
とりあえずmeinaのライブ聴きにこっちへいらっしゃいw←
【2010/08/27 02:28】 URL | ciel #JwLjiEeg[ 編集]
すこし油断してたけどホント長かったぜ!

パソコン置いてる部屋がクーラーないからくそ暑くて、ケータイから読んだので余計に(笑)

でも、雰囲気や想いはちゃんと伝わってきたよ♪
今度パソコンを開いてみたときに、それらのアーティストさんチェックしてみようと思う(^^)
んで、ほんと眼鏡が好きなんやね(笑)


そして高円寺かあ。
いいね!なんか吉祥寺、下北沢と並んで憧れがあるぜ。
いつか連れていってください←
【2010/08/24 17:38】 URL | ミルク #3/2tU3w2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 空のように..., All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。